日本での仕事の探し方(日本語が得意でない場合)

日本には、日本語が得意でない外国人もたくさん住んでいます。こうした方が日本で仕事を探す方法を幾つか紹介します。

一番手軽な方法は、インターネットで求人を探すことです。「外国人 日本語が話せない 求人 地域名」で検索してみてください。「求人 日本語不問」でも構いません。これらのキーワードだけは、日本語で入力したほうがよいです。日本人等に手伝ってもらって、日本語で検索してみましょう。

検索すると、ALT(外国語指導助手)、プログラマー、弁当工場、倉庫内作業、清掃作業、解体工事などの求人が多数出てきます。

また、ビジネス系のマッチングサイトも有効です。自分の経歴や自分ができることを登録しておくと、企業から仕事を依頼されることがあります。単発の仕事も多いですが、継続的な仕事につながるケースもあります。実際、筆者の知人は、ビジネス系マッチングサイト経由で、あるECサイトの商品レビューを英語で書く仕事を2年以上続けています。

他の方法としては、友人や知人に紹介してもらう、地域にある国際交流センターで相談してみるといった方法があります。国際交流センターのWEB掲示板もチェックしてみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする