日本人の配偶者ビザ よくある質問

質問:永住者ビザを元の配偶者ビザに戻すことができますか?

回答:永住→日本人の配偶者等の在留資格変更申請をすれば可能です。婚姻の実態があり、世帯収入が安定しているなら、許可可能性が高い手続きです。

ただし、再度永住者ビザを取得することは簡単ではありません。永住者ビザの審査は年々厳格化されています。

以前(2015年頃まで)でしたら、日本人と結婚していれば簡単に永住者ビザを取得できましたが、現在では簡単ではありません。

永住→日本人の配偶者等の在留資格変更申請をする前に、行政書士に相談されることをお勧めします。

質問:外国人妻(夫)が、母国に長期帰国しています。次回のビザ更新はできますか?

回答:下記状況を満たしていれば、「日本人の配偶者等」のビザ更新できる可能性があります。ただ、下記状況であることを、理由書に書いて提出したほうがよいでしょう。

  • 長期帰国の理由がやむを得ないものである(コロナ対策など)
  • 夫婦の日本での住所が同一
  • 外国人妻(夫)の日本の住民票を残している。
  • オンラインで日常的に会話がある(SNS、Skypeなど)

ただし、日本に帰国してから、丸1年を経過しないと、永住申請はできませんので、注意してください。

また、将来、永住申請を予定している場合、母国に帰国中も、日本の健康保険や年金には加入してください。通常は、日本人夫(妻)の扶養に入ることが多いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする